葡萄の丘のあの風景

*以上、2箇所の謎スポットの探索を首尾よく終え、あとは甲府を目指すのみ。≪笹子トンネル≫を抜け、ぶどう畑でお馴染みの山梨・勝沼付近に至ると、車窓には、南アルプスを背景に・・・は、残念ながら曇天のため見えませんでしたが、あの甲府盆地に広がる甲府の街並の大パノラマが大展開。「新日本三大車窓風景」とも称される絶景で、いつもながらに感動の鳥肌の呆然の・・・あ、そうか、次の≪勝沼ぶどう郷駅≫で降りれば、この素晴らしい超絶パノラマを思う存分堪能できるぢゃんぢゃん。慌てて途中下車。

画像


画像


・・・・・・『青春18切符』利用旅ならではの、思い付き寄り道です。で、さすがに駅名に「ぶどう」が入っているだけのことはあります。駅のホームから、いきなり小高い山の斜面一面に広がるブドウ畑が見え、駅を出ると、さらに本格的にブドウ畑が広がっています。

画像


画像


(↓そして、そのブドウ畑を越えた遥か彼方には甲府盆地の大パノラマ・・・)

画像


画像


・・・・・・いや、あの笹子トンネルを抜けて、突如車窓に出現する感じに比べると、全然インパクトが弱いな、こりゃ。どちらかと言うと、ガッカリ。つか、本来その背後に聳え立つべき南アルプスの山々が視界ゼロというのも痛恨ですな。

(↓気を取り直して、駅構内の土産物屋でワインでも。ワインの本場中の本場ですからね)

画像


・・・・・・でも、旅は始まったばかりなので、重たいボトル系は自制、紙コップに入ったワンカップ仕様のブツなどを購入。その名も『甲州ワイン』で180ml入りが335円。

画像


・・・・・・キリっと冷えた白ワインで、十分に美味しかったです。勿論甲府へ向かう車中で飲み、そのままフテ値。パノラマ、アゲイン?

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント