熊谷の謎の飛び地・その2

我が熊谷市の都市地図を仔細かつ入念に眺めていると(そんな必要は全くない)、熊谷市の南東部の外れ=旧・大里町地域の最南端あたりに、とても不可思議な一角が存在することに気が付きます。

画像


・・・お隣の比企郡吉見町の「飛び地」ですね。それにしても、不可思議過ぎ。何ですか、この細長さは? 何か意味あるの? というワケで、当然に探索。以前行田市の熊谷市内飛び地もわざわざ見に行った(けど何もなかった)ほどの飛び地マニアですよって、今回のママチャリ激走行の目的地の一つでもありました。

(↓問題のスポットはその「ルート66」沿いにあります)

画像


・・・確かに「吉見町」の表示。。。

画像


・・・もちろん、何があるはずもございません。当然の結果。

画像


(↓でも、道路の反対側はしっかり熊谷市・・・)

画像


・・・一体全体、この吉見領に何の意味が? つか、交通事故が起こったら、どっちの管轄になるの?

画像


・・・つか、ホントに何もない。バカバカしいにもほどがある。つかつか、ワタシは一体全体何をやっとるのだ、平日の昼間に? いや、まあ、分かってますって。自覚はあるので、ご心配なく。いや、自覚があるからこそ、心配なのか?

この記事へのコメント

飛び地
2018年11月23日 22:00
飛び地
紺野彩夏
2018年11月23日 22:01
河内美里
小澤陽子、宮平彩美
2018年11月23日 22:01
小泉なつみ、伊関彰
塚田まなみ
2018年11月23日 22:02
塚田まなみ
隈本茉莉奈
2018年11月23日 22:02
マヨなか笑人