川越EHそば

その東松山から池袋に向かう東武東上線の急行列車が川越に近付いたあたりで(東松山と川越って異常に近いな)、ふと思い出しました。

画像



・・・以前熊谷業務現場の知人から「東武東上線・川越駅の下りホームに東武鉄道系の立ち食い蕎麦屋がありまっせ」と耳打ちされたことを。

画像


・・・その名も≪達磨≫さん。このザ・ベタな屋号&侘しい佇まいだけで、TKO寸前ですがな。

(↓こういう店では『コロッケそば』ですな、やはり。何となく落魄感。330円。価格も何となく埼玉&東武価格)

画像


(↓あ、お稲荷さんを付けると、さらに落魄風)

画像


(↓ね。落魄三昧)

画像


(↓普通の立ち食い蕎麦)

画像


(↓普通のそば汁&コロッケ。あくまでも普通)

画像


(↓あ、でも、イカ天とかチクワ天が旨そうでした。つか、その隣の緑の濃いヤツは一体?)

画像


(↓そして、一番気になるのがコチラ・・・)

画像


・・・川越駅の片隅で東武東上線沿線の地味~な立ち食い蕎麦屋がこんな努力を・・・世の中、みんなが頑張っているんですね。

(↓とは言え、次回はやっぱ上りホームの方にあるココだな)

画像


・・・十割蕎麦を出す≪青い吉野屋≫さん。天丼とか旨そう。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント