明るい魔境

午後5時前には池袋業務終了。先のことは分かりません。とりあえず、久々に「明るい内に飲める」というシチュエーションを堪能するとしましょう。明日のことは明日、来月のことは来月考えましょう。でも、再来月には来年のことも考えましょう。

画像


(↓いつもの仲良しコンビにワタシも加わって「三馬鹿」化。サンバ)

画像


(↓今日はまた、いつになく深く煮込まれております)

画像


(↓こちらも久々の『〆サバ』320円。旨い)

画像


(↓イイ感じにやさぐれてきました。でも、外は未だ全然明るいワケ)

画像


・・・以上合計860円。熊谷に帰り着いても、ギリギリ明るい。いいね、夏。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ryuu
2011年08月06日 08:46
お仕事、お疲れ様です。

いや〜いつ眺めても三馬鹿の眺めは素晴らしい
ですな。明るいうちの飲みは罪悪感も手伝って
紙一重で酒と肴の旨みを増させている様な・・・
しか〜し、やはり夕刻〜夜の飲んでもいいのよ
という安心時間帯と風情を断固私は支持します。
空が明るいうちの飲酒は犯罪だっ!・・・
・・・けど、悔しい、羨ましい、俺も飲みたい。

      by 闇のどぶろくが大好物な飲んべ
熊池跳人
2011年08月06日 21:40
今日も明るい内に・・・が可能でしたが、よく考えたら、その分だけ働きが少なくもあったので、自粛しました。
若干小物じみた発想ですが、飲める時に飲めるだけ飲んでいたら、ただの酒に溺れた人になるので、まあ、適度にバランスを考えてということで。

代わりに、帰りにスーパーで豚ロース切り落とし・モヤシ・ニラ・しめじ・エノキダケを買ってきて、フライパンで「豚ニラもやし蒸し」を作成。
我ながら激ウマでした。
それでも1食あたり250円程度。
自分で料理をする時間も贅沢この上ないですね。
結局明るい内に缶ビールを飲りましたが。