8月初いづみ

本来なら繁忙期スタート&最初の山場の夏・8月ですが、思いのほか忙しくもなく、結構だらりと過ごしております。時給自足自由業なので、ヒマ=心身の疲労減少⇒実入りも減少というシンプルな図式です。よって、「路上に住んでしまわない」的バランス感覚としては、業務終了後も真っ直ぐ帰投が原則となりますな。ということは、この展開もあまりないワケでして。

画像


・・・『ブラックニッカ水割り』370円

画像


・・・『名代煮込み』170円。大宮魔境聖地≪いづみや≫にて。

(↓暑い夏には無意識に体が酢を欲するのでしょうか。『もずく酢』250円)

画像


・・・初トライですが、コレはイケる。正真正銘「もずくを酢に浸しただけ」の本格的に酸っぱいヤツね。少量混入された刻み生姜が絶妙に効いていて、実にグー。かつ、何となく酢を摂取すると元気が回復した気分(あくまで気分)になりますね。

(↓今宵の『名代』はいつも以上に臓物が張り切っております)

画像


(↓我が人生で出会った最高の景色の一つ)

画像


(↓どんな夏にも余裕の笑み。ま、一人ならどうにかなるさね)

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ryuu
2011年08月26日 07:49
お仕事、お疲れ様です。

あっあの時私も食べようとしていた"もずく"
ではないですか。美味しそうで羨ましい。。。
実に実に良い光景ですな〜。
※酒前にウコン、いいよ〜効くよ〜。

さて短い夏休みを利用して、さきたま古墳脇の
行田湯元温泉と、行田市散策、及び太田市 大光院
などを見物しつつ、わたらせ渓谷鉄道の
水沼駅温泉センターへ行ってきました。
お盆も過ぎどこも空いていて1人物思いに耽れて
良かったです。又、途中の風景は広い広い田畑に
稲穂の緑が風になびき、大変美しかったです。
埼玉/群馬の風景としても良い時期になりましたね。
これから秋に向けて黄金色に輝きますな。。。
遠くに富士山も眺められ、つくづく羨ましい土地に
お住まいだと・・・

勿論、埼玉の清酒:力士、群馬の銘酒:群馬泉 山廃
の盟友購入は言うまでも無し。燗酒で〆鯖・・・
そして蕨のおひたし・・・ん〜!
熊池跳人
2011年08月27日 02:05
2品目はカレーコロッケやメンチカツもイケるのですが、やはり夏はこういう酢系が良いなぁ・・・と改めて思った次第です。。。

最近はどちらかというと「故郷は遠きにありて思うもの・・・」モードにありまして、北関東の良さを見失いがちなのですが、このプチ紀行を拝読し、「北関東、やはりイイぢゃないか・・・」と思えました。
ホントに素晴らしい旅ですね。
のんびりぼんやりしている姿が容易に思い浮かび、今すぐ行きたくなりました(笑)。
お土産もベスト・チョイスです。
肴もです(笑)。

空もすっかり秋めいてきたので、そろそろチャリ激走で実りの秋=田んぼを堪能してみたいと思います。