千載一遇魔境

業務ローテーションの都合で平日にぽっかり池袋業務が休みになることがあります。月に5日ある曜日の内の1日が休みになるというパターンで、予め休みとなる日も捕捉できるのですが、農繁期真っ只中のこの時期になると、結局はたまりにたまったやり残しの業務を消化するための日になってしまいます。が、業務消化オンリーの日にしてしまうには、あまりに惜しい。ので、いつもより1時間ちょい早く終了するように綿密に業務を組み込み、コチラへ駆け込む。まさに駆け込む。

画像


・・・なんと約2か月ぶりの大宮魔境。千載一遇魔境。クリスマス的なイルミネーションとのミスマッチ具合も趣深い。深過ぎる。

(↓あ、早くも完全に完成)

画像


(↓いつもながらの安定感『名代煮込み』170円)

画像


(↓当然の熱燗(独特の「ぬる燗」なのね)220円)

画像


・・・もう何も言うことはありません。何も考える必要は・・・あるか、さすがに。そろそろちゃんと考えろよ。

(↓追加メンバーは『〆さば』320円を招集)

画像


・・・生の魚を食っただけで健康になったような気がするお気楽ぶり。

(↓もちろん当店名物の『梅割り』220円でフィニッシング)

画像


・・・久々の「表面張力への挑戦」。


画像


(↓最高の「荒れ具合」ですって)

画像


(↓本日のお伴)

画像


・・・こういう気楽な本を買っただけで、魔境居酒屋に駆け込む理由となるというものです。この本の詳細は後ほど。
*以上〆て930円。午後2時から午後8時まで池袋で働いて、帰りは大宮に寄り道して魔境飲酒。収益としては当社比66%となりますが、トータルな幸福指数では120%とも言えましょう。ま、個人の幸福指数が高いだけで全て良しということでもないのですがね。たまにはイイヂャン。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント