春採取いづみ

週に2回大宮魔境に行ってはいけないという法律でもあるのですか?

画像


・・・別に行っても構わないでしょ。よって、大宮駅前≪いづみや本店≫にて今週二度目の「夢の光景」を。あ、今日は寒かったので、久々に『熱燗』220円を抜擢。まだまだ春遠からむ。

画像


・・・でも、表面張力に心が温まる。

(↓『名代煮込み』170円も大当たりでした)

画像


(↓なぜなら、こういうワケの分からない部位が入っていたから)

画像


・・・モツは得体が知れなければ知れないほど美味い。

(↓それでも、春は確実に訪れつつあります)

画像


・・・『うどの酢味噌和え』350円。ウドなんて、ちゃんと意識して食うの初めてではないでしょうか。「ウドの大木」という言葉を使うことはあっても、一生そのウドを食わない人も多数いることと思われます。哀しきウド。

(↓コレがウドだ!)

画像


・・・と言われても、見た目上は全然特徴がない。が、淡白な味わいの中に、独特のクセというか自己主張があって、毎年一回春に食いたくなるかもしれませんな。

(↓ま、辛し酢味噌和えにすると、大概のモノは美味くなってしまいますが・・・)

画像


(↓援軍は勿論『梅割』220円)

画像


(↓飛べ、表面張力の限界の向こうへ)

画像


・・・以上合計960円。別に法律に違反してもいません。

*「うど」って、感じで書くと「独活」なんですね。なんとなく親近感(ヤバイ方の)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント