哀愁の京成金町線未来化

気が付けば金曜日が定休日となっていました。急に休みになっても、勿論特に予定はないので、とりあえず床屋にでも行きますか。で、終了時点で未だ午後3時。いかん。このまま家へ帰ると、何となく気分が落ちそうでして。ので、特に深い考えもなく、京成金町駅に。そう言えば、23区内最高レベルの超絶ローカル線・京成金町線の始発駅である京成高砂駅の金町線ホームが高架化されて、だいぶ様変わりをしたとのことですが、未だ実見していませんでした。つか、金町再移住後、未だ京成金町線に乗っていませんでした。そりゃ、乗るでしょ、この際。

画像


・・・しかも、折り良くレトロカラーの京成電車を運行中でっせ。これは幸先良い無意味スタートです。

画像


・・・それにも増して、どうですか、この駅ホームの佇まい。まさに「どローカル線」の味わいです。

画像


・・・お馴染の沿線風景を堪能しつつ、ほどなく高砂駅のホームに。

画像


・・・確かにグッと近代化された感じに。ううむ。これはこれで良いのですが、何となく京成金町線っぽくないかね。

画像


・・・あ、よく考えたら、昨年7月に引っ越して来てから、京成線そのものに乗っておらんかったではないですか。

画像


画像


・・・帰途はさらにレトロな色に。これは『男はつらいよ』の初期の頃に寅さんが旅立つ時に乗り込み、妹さくらが追い駆けて行くアレですな。

画像


・・・金町の魔境から見る赤京成電車はさらに味わい深い。

*あ、せっかくなので、高砂の末枯れた商店街をほぼ網羅的に散策。平日の夕方の寂れた商店街ほど心を揺さぶるものはない。いや、あるか。

画像


画像


画像


画像


・・・どこの温泉街だ? と目を疑うパチ屋の感じ。ここは紛れもなく23区内です。

画像


・・・東京23区の片隅にこんな街が佇んでいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント