もはや夢幻ループ

画像


昨夜で本年度の池袋業務が完全終結。3日の小休止を挟んで、新年度の準備先駆け的業務に突入し、そのまま新年度の正規業務へと雪崩れ込みます。その前に、今年度の反省やらこれからの展望など、いろいろ考えたいことがあるので、とりあえずJR金町駅から下り電車に乗り込む。家に閉じ篭って考えると、ロクな考えが生まれないからね。

画像


・・・で、松戸駅からJR常磐線の中距離列車に乗り換え、目の前には、かくのごとしの情景。この缶ハイボールを飲み終える頃には、「一体全体ワシは何を考えようとしていたんだっけ?」となること間違いナシ。そんなモンだ。

画像


・・・いや、その前に、我孫子~取手間の利根川橋梁手前あたりで、既に呆然。もう、どうでもイイじゃん。

画像


・・・こういう無意味彷徨的なライフスタイルの誘因の一つともなった謎の荒川沖駅。「荒川」でも「沖」でもないのに。。。

画像


・・・そして、茨城の大都会・土浦へ。

画像


・・・いかにも田舎然とした雑木林と切り通しを抜けると、突如大きな街が現れる・・・この忽然感がタマラナイ。常磐線の土浦駅への入っていき方は、珠玉の鉄道絶景だと思います(伝わりにくいかね、どうにも)。

画像


・・・乗車したのが土浦止まりの列車だったので、ここで20分ほど待機。大好きな街なので、それも苦にならず。

画像


・・・しかも、酒とツマミを補充。今日は酒の摂取ペースが速いもんでね。

画像


・・・こんなご当地ジャンク菓子も。酒が進み過ぎ・・・とにかくもう、考えるという行為が一体どういうことかも忘れ去る。

画像


画像


画像


・・・そして、友部駅でJR水戸線に乗り換え、筑波山もどきの山と冬枯れの田んぼ。

画像


画像


・・・いつの間にか真・筑波山と田園。

画像


・・・JR小山駅から宇都宮線に乗り換え、赤羽駅に。旅も終わりですがな。その赤羽駅で、常磐線の特急列車に似た車両を発見。『スーパーひたち号』の車両が引退後、高崎線の通勤特急『あかぎ号』で第二の人生を送るらしい。エレジーやなぁ。。。

画像


画像


・・・千代田線の北千住駅では小田急線直通の特急ロマンスカーに遭遇。何となく得した気分で家路に着く。お気楽過ぎる人生でしょ。

画像


・・・なんてことを、昨年の3月もやっておりました。全く同じルート、そして、展開です。もはや無限、否、夢幻ループだ。そして、無間地獄へ。

この記事へのコメント