呆然再会食堂の中落丼

お客様都合により、池袋業務が夕方からの2時間程度で終了。イマイチ体調(胃腸の調子ね)が優れないので、真っ直ぐ金町に帰投。しかし、このまま家に帰ってしまったら、今日という日は一体何の意味が・・・

画像


・・・などと気分が沈むと思ったので、せめては地元の大衆食堂にでも。なんと5年ぶりの再訪です。あんなに気に入っていたのにね。

画像


・・・酒も飲める、いわゆる「千べろ食堂」です。『熱燗(小)』は270円。勿論お通しはタダね。

画像


・・・もう、こういう「ひじき煮」みたいな普通のヤツがイイのよ。しかし、幾らなんでも、これだけでは寂しいので、何か1品・・・

画像


画像


・・・いや、2品・・・って、別に追加注文したのではありません。

画像


・・・当店自慢の『中落丼定食』570円を同時注文すれば、こうして小鉢の大群が押し寄せてくるので、肴要らずなのです。沁みるなぁ、こういう飲酒。さらに、遠くの方でどうでもいいテレビ番組が流れていたり、隣の席のオッサンが競馬にハズれた話をしていたり・・・痺れる。

画像


・・・そして、このマグロ中落丼が、とにかくもう滅法旨いワケ。旨過ぎ。しかも、メシも中落も何もかも当然の大衆派フルボリューム。胃腸の調子がよろしくないことをすっかり忘れてしまい、ワシワシかっこんでしまいました。あ、よく噛んで食べたけどね。

*大満足の840円。たかだか地元の大衆食堂で一合の熱燗を飲み、美味しいマグロ中落丼を食べただけで、とても意味のある一日になったような気がします。お手軽なオトコだ。それにしても、前回最後にここを訪れたのは、亡き父の病が発覚する1か月ほど前のこと。その年の12月には葛飾・金町を引き払って熊谷に移住することになるのですが、あの時はまさか、もう一度この店で中落丼を食うことになるとは思わなんだなぁ・・・行ったり来たりを繰り返すばかりの人生はいかがなモノか。

この記事へのコメント

柴又住人
2014年06月05日 10:37
カレー注文しても味付け海苔が付いてきたような。
葛飾散人R
2014年06月06日 00:01
カレーでも味噌汁が付く松屋も同じ精神でしょうかね。
いずれコチラのカレーも試してみます。