行ける時に行けるだけときわの灯

実は地味~に本日も夏季休暇継続中で、ただただぼんやり過ごしました。で、イイ感じに涼しくなった夕方過ぎには、サンダルをつっかけて・・・

画像


・・・夢の休日の夕方早くからの≪ときわ食堂≫です。最近行ったばかりなのに、早くも舞い戻ってきました。先日久々に訪れて、その底力に改めて瞠目したこともありますが、よくよく考えたら、9月から池袋・四谷業務が再開したら、もうなかなか訪れるチャンスもないのでね。この8月末の遊べる内に遊んでおきましょう。食っておきましょう。飲んでおきましょう。

画像


・・・で、いつものように、まずは熱燗・小徳利で270円。本日のお通しは竹の子とかじゃがいもとかコーンをマヨネーズで和え、黒胡椒を効かせたヤツ。適度にイイ。

画像


・・・で、軽く『冷奴』230円などを肴に追加。どうせ、せいぜい半丁ほどの豆腐が小皿にちょろっと・・・と思いきや、スゴイのがやってきました。マジでビックリしました。こりゃ、普通に丸々一丁ありまっせ。こんなに大量の豆腐を食うのは久々でんがな。

画像


・・・しかも、器の底に氷が敷いてあるという念の入りよう。うむ。こういう仕事の丁寧さに、この店の技術と心意気を感じます。池波正太郎大先生もおそらく、この細やかな心遣いを大絶賛するでしょうな。つか、藤枝梅安シリーズに、このままの情景として出てきそうだ。

画像


・・・そして、何度も通っているにもかかわらず、今回初賞味となる『日替わり定食』はドカンとベーコンエッグですと。シャレてる。つか、このボリューム&充実度で540円って・・・もうM屋とかクイックGストとかYよい軒とかO戸屋には、行く気しませんな。営業時間がもう1時間長かったら、毎日通っても悔い無し。

画像


・・・堂々たるベーコンエッグの風格。卵が2個使われているのも嬉しい限り。しかも、ちゃんとトロリと半熟仕様。生野菜だってたっぷりジャン。

画像


・・・本日の小鉢群。この「卯の花」を肴にしたかったので、予定より早く注文してしまいました。

画像


・・・ほかほかの白飯の上に溶けて流れる目玉焼きの黄身・・・大勝利です。軽く晩酌を楽しんで、ガッツリ本気晩飯も食って、何と合計1040円。ああ、どうしましょう。ホントに毎日でも行きたいです。

この記事へのコメント