綾瀬で食う別の松

いつも通勤に使っているJR常磐緩行線⇒東京メトロ千代田線直通の電車は、帰宅時に利用する際、「綾瀬止まり」に遭遇してしまい、「あと2駅で我が金町なのに・・・」としばしば腹立たしくなることがあります。つまり、東京メトロ千代田線は綾瀬までで、それ以降はあくまでもJR常磐線ということなのです。もっと言うと、我が葛飾区は、東京23区内で唯一、「地下鉄」が走っていないということなのです。葛飾区万歳!

画像


・・・そんな綾瀬止まり電車ですが、イライラしてばかりでも仕方がない。むしろ「綾瀬で途中下車して、亀有とか金町にはない(チェーン)店にでも・・・」と前向きに人生を送る中年後期の男は≪松屋≫ではなく、≪松乃家≫にでも寄っていくワケです。ま、≪松屋≫のとんかつ業態店に過ぎないのではありますが。

画像


・・・コレが亀有とか金町では食えない『トマトささみかつ定食』600円だ。ま、池袋でも食えるけどね。でも、美味そう。

画像


・・・いや、実際美味いよ。淡白な味わいの鶏ささみカツに、ニンニクの効いた濃厚トマトソースと溶けるチーズが一体となって襲いかかり、おおっ、こりゃご飯が進む進む進む。しまった。プラス50円でご飯を大盛りにすべきでしたな。

画像


・・・そして、この店のもう一つの楽しみはコイツ。他所では味わえない不思議な美味さの『人参ドレッシング』です。ホントに美味い。もう、千切りキャベツにドップリぶっかけてワシワシ食らってやるのであった。綾瀬止まり、上等。

この記事へのコメント