池袋もつ慰労鍋の夜

12月に入り、わざわざ慰労するほど業務が激務なワケでもないのですが、11月までの通常業務は例年になくプチ激務で、かつ、現場仲間のある御仁が若干のストレスを抱えていらっしゃるので、急遽もつ慰労。

画像


・・・もつ鍋でね。え? これ、ホントにもつ鍋? 店の看板には≪もつ鍋帝王≫とありますが・・・

画像


・・・まるで、夜な夜な妖怪に変身する怪しいヒマワリみたいだ。ニラだけどな。そして、普通に美味かったです。否、かなり美味かったと言えよう。とにかく、汁が美味い。そして、食い進めるにつれ、モツの脂・ニラ・キャベツから旨味と甘みが沁み出し、汁がタマラン・・・中年のオッサン4人でワシわしワシと食らい尽くしました。〆の麺も、渋谷の例の名店と同じく、中華麺が激ウマ。この〆を食うためだけでも再訪ありですな。ストレスはうまく発散されたでしょうか。

この記事へのコメント