週に一度はレトルト大阪カレー

つい先日、久々に「ご当地スーパー」の本を読んだからというワケもないのですが、急に大阪のスーパーでしか買えないアレコレ(例えば『セミ餃子』とか)への憧れが再燃。インターネットでいろいろ検索している内に、コイツにも再会したところ・・・

画像


・・・コイツを始めとして、西日本方面限定のインスタント食品を通販で買えるサイトに行き着く。大阪のスーパーで100円前後で安売りされているレトルトカレーを通販で・・・「究極の愚行」とも言えるし、「最高の贅沢」とも言える。強引に後者だということにして、早速注文。諸々購入して、税抜き1900円以上になれば送料500円が無料になるしな。

画像


・・・つまり、カップ麺とレトルトカレーを1900円も買ったのか! やはり愚行だ。

画像


・・・コレが「大阪の逸品」の証拠。ただそれだけのこと。

画像


・・・おおっ、黄色い。これこそ、ザ・レトルトカレーだ。

画像


・・・具だって、ジャガイモだけで十分だ。そういう荒んだ気分なのだ、レトルトカレーを食べる時は。

画像


・・・でも、さすがに晩飯に荒んだ黄色カレーだけでは哀しいので、自分でトッピング。コンビニのコロッケやメンチカツ・冷凍の鶏唐揚・スーパーの惣菜のエビフライやイカフライ、その他、餃子・シューマイ・魚肉ハンバーグ・ミートボールなどなど、いろいろ試行しましたが、やはり、こういうチープなカレーのトッピングの王者は赤ウィンナーでキマリですな。そして、玉子もかかせません。今日は赤ウィンナーをフライパンで炒めたので、目玉焼きに。最高だ。最高にヤサグレている。

画像


・・・カップ麺も大量購入。≪サンポー≫とか≪イトメン≫とか≪五木≫とか、関東では、まず見掛けない面子ばかりです。日本は広い。広過ぎる。。。

この記事へのコメント

サザエさん
2015年12月31日 16:10
レトルトカレーですか!見た事無いけど何だか、美味しそうな感じですね!! 私はレトルトカレーで好きなのはね、リ-って言うカレーで辛いのが好きですね!! ご免なさい!! 私事で!! 良いお年を~!!
葛飾散人R
2016年01月02日 23:27
コメントありがとうございます。
何のヒネリもない、いわゆる普通のレトルトカレーでしたが、美味しかったですよ。
昔は、こんな味で十分だったのです。。。

私もリー、食べたことあります。
とんでもなく辛いステージもあって、楽しめますね。