空青雲白

わざわざ我孫子まで来て、立ち食い蕎麦を食っただけで帰る・・・というのも、あまりにも勿体ない。つか、このまま金町へ帰るとすると、我孫子駅までの往復運賃をそのまま払う必要があります、当たり前ですね、違法行為はイカンぞ。が、ぐるっと大回りで一筆遠回りをして亀有に行けば、金町⇒亀有間の1区間運賃のみで済むではないか(亀有⇒金町は定期券が使えるしね)。というワケで、毎年3月恒例のJR常磐線⇒水戸線⇒宇都宮線(そうすると、小山駅で駅蕎麦もね)を・・・

画像


・・・と思ったのですが、我孫子駅のホームでふと空を見上げれば、眩しいほどに青い快晴の空。この空の青さを堪能するには・・・JR成田線その1で成田⇒成田線その2(水郷地帯を行く)で松岸(銚子の一駅前)⇒成田線その3で千葉⇒もろもろ乗り継ぎ亀有へのルートを急遽選択。

画像


画像


・・・大正解。この我孫子⇒成田⇒松岸の成田線沿線は、常磐線沿線と比べると、高いビルがある街が一つもなく(!)、しかも、高い山もなく、かつ、水田がどこまでも続く景色が大展開するので、とにかくもう空の面積が異常に広く、空が高く高く感じられるワケです。

画像


・・・さ、そんな空の青さを堪能する前に、しっかり燃料補給。準備は万端です。

画像


・・・空。

画像


・・・空。ああ、そうだなぁ・・・空は青いモノだったんだ。。。

画像


・・・そして、雲は白いモノだったんだ。。。

画像


・・・そんなことも、しばらく忘れていました。そんなに懸命に生きているワケでもないのにね。

画像


画像


・・・ただただボンヤリしながら生きているということでせうか。イカンいかん。

画像


画像


・・・松岸を出て、帰路につく頃には日も暮れ始めてきました。そうなると、もう一献。こんなこともあろうかと、我孫子駅の売店で仕込んでおきました。我孫子からは利根川を越えて直ぐの茨城・取手の地酒です。取手の地酒を銚子の近くで・・・いいなぁ、旅は。旅なのか、コレは?

画像


・・・つか、一体どこだ、ココは? なんか、東北の田舎に来たみたいな・・・。そんな一日でした。あ、いつの間にか水曜日も休みになったのね。

この記事へのコメント