今月のお馴染の光景を夕方に

毎月恒例の東武伊勢崎線・ふるさと特急りょうもう号のお馴染の光景です。 ・・・が、いつものように土曜日の午後10時半過ぎではありません。月曜日の夕方。業務の日程調整のため、今週も臨時で4連休となった次第です(今月2回目)。しかも、予告されていたプチ突貫業務もボツになり、そりゃ、群馬・邑楽に帰省するでしょ。 ・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定点大定番時折(2015年11月29日)

毎月最低1回は池袋の≪Book-Off≫に行き、108円均一棚でライフワーク的に集めているシリーズが幾つかあるのですが、コチラのシリーズはその筆頭格。 ・・・もうほとんど最新作周辺に追いついているので、なかなか108円棚で遭遇することもないのですが、それでも、目を光らせてこまめに探すと、時折「おおっ、なんで?」なタイミング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶏が海老になる昼

池袋定期昼飯の今期最終日。何か食い残していたモノは・・・あ、あのうどん屋の鶏唐揚丼を久しく食っていなかった。ので、≪楽釜製麺所≫へ。 ・・・そこで遭遇した魅惑のポスター。ううむ。一瞬の沈思の後、鶏⇒海老シフトを決意。つか、鶏唐揚丼セット=旧Bセットそのものがなくなっていました。 ・・・で、コイツが新Bセット。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮にサラバ金夜日高

そして、この金曜日の夜の四谷の習慣的光景も今日で最後です。来年のことは、全て常に白紙ということです。 ・・・ま、一杯飲って、寛ぐより他にする事もなし。『ハイボール』270円にお手軽おつまみは『中華風味付メンマ』110円だってさ。でも、意外とイケる。後で〆モノを食べる際の箸休めにもなるし、コレは使えますぜ。 ・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仮にサラバ四谷政吉

今期最後の朝一~夜最終の四谷業務。ということは、四谷≪政吉≫での今期最後の昼飯になりますかな。 ・・・最後はもちろんこの「黄金セット」を。『たぬきそば』360円+『五目稲荷寿司』2個150円=510円。美味い。満腹。文句なし。本当にありがとう。来期も・・・いや、来期のことは何も保証がないので、とりあえず、これが最後の可能性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

綾瀬で食う別の松

いつも通勤に使っているJR常磐緩行線⇒東京メトロ千代田線直通の電車は、帰宅時に利用する際、「綾瀬止まり」に遭遇してしまい、「あと2駅で我が金町なのに・・・」としばしば腹立たしくなることがあります。つまり、東京メトロ千代田線は綾瀬までで、それ以降はあくまでもJR常磐線ということなのです。もっと言うと、我が葛飾区は、東京23区内で唯一、「地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士再出発

左側に米系&右側に麺系の炭水化物コンビ。もう、見飽きた構図の写真かと思いますが、今週末で今期の朝一~夜最終の池袋通常業務が終了⇒池袋昼飯の機会もめっきり減少⇒やがて皆無になるので、まあ、許したまえ。 ・・・で、今日は≪富士そば≫の『ラーメン&ミニカレー』のセット500円。前回かき揚げ丼も蕎麦もイマイチだったので、とりあえず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真に最後のカレー豚

気が付けばもう冬なの?な今日この頃。水曜日の四谷業務の≪政吉≫はそろそろ『カレー南蛮』に移行・・・ ・・・のようで、まだまだ『豚カレーつけそば』520円が今日も美味い。本汁はカレー汁の濃度&分量+豚肉のホロホロ度+タマネギのトロリ感など全構成パーツが満点の超絶汁でした。さすがに、12月に入ったら、南蛮化は確実でしょうな。か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

火曜日ならざる光景

通常火曜日は、夕方出勤のため比較的余裕がある一日なので、晩飯は自宅でガッツリ食らうところなのですが・・・ ・・・なぜか、この光景。臨時の代行業務で朝一⇒夜最終のハードな一日だったので、金町亭に辿り着く前に止まり木に。金町駅前の≪松屋≫にて『生野菜』110円+『ポテトサラダ』50円(安い!)=160円+『生ビール(小)』15…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の気合一本9

先週は福島『奥の松』というストレートを投げたと思ったら、直ぐに変化球を投げたくなる度し難い性(さが)でして。 ・・・『白鹿しぼりたて』は4合瓶で税込み718円。さすが日常晩酌御用達のナショナルブランド・・・とは言え、元は兵庫・灘の地酒蔵ですので、地酒と言えば地酒でしょ。 ・・・で、変化球をチョイスしたのは、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定点古典江戸モノ再会(2015年11月22日)

『御宿かわせみ』シリーズの取り崩し開始により、江戸モノへの熱が再燃。で、今更ながらですが、古典中の古典の大家の作品を。 ・・・池波正太郎大先生や山本周五郎大先生の時代小説作品には馴染みがあるものの、ワタクシ、この大先生の作品はこれまで2冊しか読んだことがありませんでした。勝手ながら、何だか地味な印象だったもので・・・でも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷もつ鍋部開設

熊谷業務で知り合った若い御仁と「ラーメン部」改め「焼き鳥語り部」改め「もつ鍋部」を渋谷の≪ほんじん≫なるモツ鍋屋にて初開催(2回目は未定)。ワリと有名かつ人気店らしく、早い時間では予約がとれず、午後8時半にようやく入店。それまでは、カフェバー的なところでビールをチビリチビリ飲りつつ、思う存分にサイコパス談義なので、問題なし。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人になった瞬間

実は昨日から業務日程調整のための臨時休業に入っており、日曜日まで夢の4連休だったりします。せっかく久々の連休なのだから、どこかへ・・・そうだ、神奈川県の未知の市(平塚市・伊勢原市・厚木市など)の掃討遠征でも・・・と思いきや、絶妙のタイミングで、最近すっかり音沙汰がなかったプチ突貫業務の大得意様からプチお仕事打診のメール。はいはい、そりゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだセーフの豚カレー

四谷業務で、一週間ぶりの≪政吉≫へ。明らかに秋風も冷たく、さすがにもう『豚カレー南蛮』化していると思ったら、大間違い。 ・・・まだまだ『豚カレーつけそば』を楽しめますぜ。嬉しい520円に、今回は『なす天』80円をプラスして、600円。たまにはイイぢゃないか、これくらいの軽い贅沢。 ・・・大正解。ココんちの茄子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の気合一本8

再びオーソドックスに真っ当地酒紀行。 福島県の有名銘酒『奥の松』ですが、やっぱり近所のスーパーで4合瓶が1000円(税込み)。「あだたら吟醸」というのが、ザ・福島を感じさせますな。智恵子。「吟醸」か否かよく分からない日本酒音痴のワタクシですが、まあ、それなりにじんわり味わえました。新潟⇒秋田⇒京都⇒石川⇒広島⇒高知⇒北海道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定点老後取崩し珍駄作(2015年11月15日)

「老後の楽しみシリーズ」の取崩しが3作目で中断しているエルキュール・ポワロ物ですが、最近我が葛飾・金町の≪Book-Off≫で大量の出物を発見、歓喜の108円均一棚にあったので、当然全て購入。こんな感じになりました。 ・・・で、以前我が群馬・太田の≪B-O≫で収集しておいた分と合体すると・・・ ・・・ぐはっ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士そばを食べるタイミング

久しぶりに土曜日の池袋業務・午前の部が昼休みに若干ズレこむ情熱だったので、≪福しん≫の『野菜タンメン』大盛り⇒≪富士そば≫へ予定変更。普通だと『ラーメン&ミニカレー』のセット500円を食べるところですが・・・ ・・・昨日の昼に四谷≪政吉≫で至宝『豚カレーつけそば』520円を食ったので、何気なくコイツをセレクト。久しぶりに≪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷日高〆コメ

金曜日の四谷の午後10時前ですのでね。 ・・・今週もどうにか乗り切れそうです。明日一日業務が残っていますが、とりあえず一山超えたということで。≪日高屋≫で久しぶりに『ハイボール』270円で、メニューをじっくり検討。 ・・・ま、結局は最初のお友達はコイツですが。『おつまみ唐揚げ』290円。 ・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非四谷非政吉の黄金セット

つまり、池袋の≪小諸そば≫のヤツです。 ・・・『たぬきそば』300円⇒プラス60円で大盛りの上を行く二枚盛り⇒つまり蕎麦が2倍+『稲荷寿司』130円=490円はワンコイン以下だったのか!!! ・・・「温かいかけそば」の蕎麦が2倍って、よく考えたら、凄いボリューム感ですな。「冷たいもりそば」だと全然気にならない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷うどん

水曜日の四谷業務ですが、「蕎麦」ではなく、珍しく「うどん」です。 ・・・うどんマニアの方ならご存知かと思いますが、おそらく「冷たい」と思われるうどん&「熱い」と思われ豚肉とネギのつけ汁のこの組み合わせは、そうです。アレです。 ・・・『武蔵野うどん』というヤツです。この春先にはいろいろ小さくクヨクヨした四谷業務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の気合一本7

日本全国に地酒があるのは当然として、最近では「地ビール」も人気のようですが、実は「地ウィスキー」などもあったりします。ご存知でしたか? ・・・その名も『サッポロウィスキー』は勿論日本ウィスキーの聖地・北海道の地ウィスキーです。池袋の≪ビックカメラ≫の酒屋≪ビック酒販≫にて860円+税=928円。たまにはこういうのもイイでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定点新老後備蓄崩し進行(2015年11月8日)

池波正太郎大先生の後の「沁みる江戸物シリーズ」の早くも2冊目。どんどん老後備蓄を取り崩すワケです。 ・・・今回も沁みました。何より素敵なのは「登場人物全員善人」の優しい空気が漂う「かわせみワールド」の心地よさ。そんな中に事件・ミステリ的な要素も加わり、それがまた抜群に面白く、そりゃ、もうどんどん読み進めたくもなりますな。さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当たり前の光景の復旧

土曜日午後10時半過ぎの≪ふるさと特急りょうもう号≫の車内の至福の光景。 ・・・先週は、悪夢の東武伊勢崎線運転見合わせのせいど、この光景を見られなかったのですが(駅のコンコースのベンチで消化吸収)、今週は無事にセッティング完了。当たり前のことが当たり前にできる平和に改めて感謝ですな。日付が変わる午前0時間近に群馬・邑楽亭に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海老で釣られる雑魚

土曜日の池袋業務。昼メシは≪福しん≫の『野菜タンメン』でも・・・ ・・・と思いきや、≪小諸そば≫の前を通り掛ったところ、コイツを発見。200円もお得ということであれば、素通りできるワケありませんな。しかも、昨夜ラーメン大盛りで〆たでしょ、アンタ。 ・・・で、この通り。スゴイことになっておりますな。だって、「ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四谷日高通常飲酒〆

金曜日の夜の通常の光景です。 ・・・四谷≪日高屋≫の『生中ビール』310円。これだけだと、何だか荒んだ寂寥ですが・・・ ・・・仲間が集まれば、一気に愉快な気分に。楽しい金曜日の夜となります。『おつまみ唐揚』290円+『餃子3個』110円。楽しい。つか、≪日≫の唐揚はいつ食っても美味いな。『チキンラーメン』の味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

期間限定終了後の店舗限定

最近の≪松屋≫の新メニューはなかなかイケますな。今日は以前食って大いに気に入った『バジルハンバーグ定食』か『豚肉茄子辛味噌炒め定食』のいずれかを食らおうと、池袋業務の帰りに西日暮里で途中下車したところ、既に期間終了。ギャふん。 ・・・代わりに、こんなポスターを発見。イイじゃないか。大盛り無料だしな。 ・・・そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の四谷政吉

11月4日(水)の昼 ・・・鉄板の『豚カレーつけそば』520円。 相変わらず「豚」度に気合が入っている。が、今日は玉ねぎの煮込み度がイマイチだったかな。政吉にしては珍しいミス。あくまでも、個人的な好みですがね。そろそろ『豚カレー南蛮そば』に移行時期か? 11月6日(金)の昼(当たり前のように週2通い) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の気合一本6

名前からして完全に高知の地酒ですが、これもほぼ日本全国のスーパーで買える準ナショナルブランドとも言えましょう。 ・・・近所の≪マルエツ≫で購入。4合瓶868円(税抜)のザ・日常晩酌酒。久しぶりの非純米=本醸造はすっきり辛口、おお、これぞ日本酒の味・・・と言えるほど、日本酒の味が分かるワケではありませんが、やはり純米にはない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

定点人間失格本領発揮(2015年11月1日)

毎度お馴染の≪Book-Off≫で時代小説やミステリ小説やハードボイルド小説を渉猟する際、こういう本も手に取ります。そもそも文弱の徒ですので。 ・・・大文豪の最晩年の短編集。元々暗鬱、でも結構明るくてユーモラスな大文豪の、やはり晩年には暗さがまとわりつきつつも、どこか哀しいユーモアが・・・大文豪の深さは計り知れない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more